無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    読書録13
    0
       

      「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」


      「弱みを克服するより、強みを伸ばせ!」

      人の脳の回路は16歳までにほぼ形成され、

      形成された回路は人それぞれ異なる。

      それゆえ、人それぞれ回路をいかに効率的に使いこなすか、

      即ちいかに“自分の強み”を活かせるかが成功の鍵となる。

      では“自分の強み”とは何か?

      この難問を解くツールとして「ストレングスファインダー」が用意されている。

      これはWEBでのテストであり、本1冊につき1つのIDが登録されているため、自分で買わないとテストは受けられない。

      ちなみに私の“強み”は、
      ・未来志向
      ・内省
      ・着想
      ・収集心
      ・最上志向  の5つ。

      本書では、なぜ強みが重要か、そもそも強みとは何か、について書かれており、そして自分の強みを知り、仕事につなげる事を目標としている。
      | 熊野ハセ | 読書録 | comments(0) | - | - | - |
      ご褒美
      0
         今年一発目の日記です。

        昨年8月中旬から、先輩から勝負を挑まれたダイエット勝負。

        「年末までに10kg、私が痩せられるかどうか」


        年末の日記に書いた通り、13.5kg減という圧倒的勝利を手にした私。

        当初の約束では、私が勝ったら・・

        「5万円分の肉を奢ってもらえる」 はずが、いつの間にか

        「3万円分の肉を奢ってもらえる」 に変わり、そして最終的には

        「先輩と私、2人の食事代の合計が3万円」 と、なぜかこちらもドンドン減っていきました。。。


        それでも高い肉食えることに変わりはないということで、

        ついにこの公約を果たしてもらいに、昨日お店へ行ってきました。

        「ステーキハウス よし田」
        http://www.steakhouse-yoshida.com/


        2人で3万円ってことで、色々なメニューをちょこちょこ頂きました。



        フォアグラのステーキ




        究極の黒豚 TOKYO X




        テンダーロイン&サーロイン 各150g
        もちろんA-5ランク!




        サーロインステーキの一部




        金目鯛の鉄板焼き




        オムライス



        他にガーリックライスと酒も合わせて、締めて29600円!

        ピッタリご馳走になりました。


        確かに美味しかったですが、

        食べに行く前の期待と想像がとんでもないことになってたので、

        いざ食ってみると「あれ?こんなもんか?」とうい感もチョッピリ。

        こういう世界もあるんだなぁと、今後の勉強になりました。

        あと、明らかに野郎2人で行く場所ではなかったです。。。

        次回勝負を挑まれたら、1万円の高級焼肉を3回奢ってもらおうかな。
        | 熊野ハセ | 日記 | comments(0) | - | - | - |
        2009年まとめ
        0
          今日、仙台から帰って来ました。

          昨日の忘年会のためだけに仙台に行き、そして今日は実家の青森には寄らず帰阪。

          だって実家は寒いし、遠いし、交通費高いしね。

          ということで、今年の個人的な思い出ベスト5を発表して、今年の日記を締めたいと思います。


          【5位】車を買う
          テレビを見て一目ぼれ。
          逆輸入だからお手ごろな値段。
          さらに政府の補助金やらエコ減税やらの特典。
          買うなら今しかないだろう!ということで、8月頭に新車を購入しました。
          スズキのスプラッシュ(緑)。
          座席も運転も固い感じが、もう最高でございます。


          【4位】13kg減量成功
          お盆過ぎからダイエットを開始して、最終的には13kg減量に成功!
          ダイエット勝負をふっかけてきた先輩に感謝です。
          ウエストがあとー3cmできれば、スーツのサイズがもう1ランクダウンするんですが、
          この次なる目標がなかなか難しいです。
          でも、とりあえず年末年始はダイエットを忘れようかなぁ〜。


          【3位】音楽寅さん観覧、SLS2009、AAA2009参戦
          音楽寅さん初回放送のスタジオライブの観覧に当選!
          そして8月末の夏フェス「SLS 2009」と、12月恒例の「AAA 2009」にも参戦。
          今年は計4回、桑田さんの歌声を生で聴けました。
          何と行っても番組観覧が一番印象に残ってるかなぁ〜。
          あんな間近で、しかもまさかの「別れ話は最後に」のサプライズ。
          この間、久々に番組を見返して懐かしかったです。


          【2位】投資をはじめる
          こっそりと、投資信託を9月頃からはじめました。
          積み立て投資なんで、いきなり何十万の儲けなんてことはないですが、
          今日の実績で、利率4%を達成!
          普通の定期預金なんかするよりは、かなりいい成績を残せたかなと思います。
          来年は株、REITを狙いつつ、もうちょっとハイリターンを狙いたいです。


          【1位】読書をはじめる
          まさか私が本を読むなんて。。。
          自分でビックリです。
          今まで電車に乗ってるときは、携帯イジルか、音楽聴くか、ボーッとするか、寝るか。
          しかし今では、ほぼ本読んでます。
          人って変わるもんですね〜。
          そして、この読書のおかげでダイエットも成功したし、投資をはじめることもできました。
          来年の目標は、未読で積み上がった20冊の本をとりあえず読破することです。


          これ以外にも、あれやこれやと2009年は個人的に盛りだくさんの年でした。
          来年は、とりあえず1〜3月は仕事面で勝負の月が続くので、なんとしてでもクリアしなければ!

          それでは皆さん、今年もお世話になりました。
          来年もよいお年を!
          | 熊野ハセ | 日記 | comments(0) | - | - | - |
          読書録12
          0
             
            「運」をつかむ法則!―春夏秋冬サイクルでわかる運の乗り方・活かし方


            『運には乗り方がある。誰でも運をつかみ、活用することができる。それが成功の秘訣』

            冒頭の文章であり、この本の結論です。

            占星術をベースに編み出された「春夏秋冬理論」。

            もともと占いなんぞ信じない私ですが、

            過去の出来事と、12年サイクルで繰り返す人生のSカーブが見事に当てはまり、信じずにはいられません。

            毎年毎月、瞬間瞬間でどう過ごせば運を見方につけられるのか。

            常に手元に持っておきたい1冊です。
            | 熊野ハセ | 読書録 | comments(0) | - | - | - |
            読書録11
            0
               
              「一生太らない体のつくり方」

              テレビで知った「スロトレ」。しかも著者が「東大の教授」。
              テレビ見た1時間後には注文してました。

              ダイエット経験者、またはこれからダイエットをしようとしてる人には是非とも読んで欲しい1冊。

              よく「筋トレして筋肉つくと太るから、筋トレはしない!」という人がいますが、全くの誤り。

              筋肉こそが代謝の主役、筋肉こそがダイエットの成功の元。

              肝心の「スロトレ」の話題の前に、筋肉・年齢と代謝の関係など、

              非常に分かり易く論理的に書かれており、

              ダイエットの教科書と言ってもいいと思います。

              ひょんなことからジムに行く羽目になった私は「スロトレ」をしておりませんが、

              ジムにおける運動でも、この本の内容は非常に役立っております。

              この続編「一生太らない体のつくり方 実践編」も合わせて、

              非常にオススメできる一冊です!
              | 熊野ハセ | 読書録 | comments(0) | - | - | - |
              読書録10
              0
                 だいぶご無沙汰の読書録。

                でもコツコツ読書は続けております。



                「4時間半熟睡法」


                「寝る時間を削れたら、もっと時間投資できるのに・・」

                常々そう考えていた私が巡りあった一冊。

                最新の睡眠学をベースに、

                無理せず・体に害を及ぼさずに続けられる短時間睡眠法が書かれています。

                短時間睡眠以外にも、

                「睡眠とは何ぞや」「睡眠と体温、食事、運動の関係」など

                快眠に関しても書かれているので、睡眠に悩みを持たれている方は読んでみては?

                で、4時間半睡眠法、実際試しましたが・・・しんどいです。

                慣れが必要かと思いますが、まだ実践できてないので星4つです。

                | 熊野ハセ | 読書録 | comments(0) | - | - | - |
                We're singin' and Acting Against AIDS
                0

                   11/30と12/2、今年も桑田さんのAAAに参戦して参りました。

                  桑田佳祐 Act Against AIDS 2009
                  映画音楽寅さん
                  チャラン・ポランスキー 監督・脚本・主演
                  「男はしたいよ」

                  では感想でも書きたいと思います。
                  まずはセットリストから。
                  (曲名/映画名/上映年となってます)


                  01.The Sound of Music(サウンド・オブ・ミュージック)1965年
                  02.MOON RIVER(ティファニーで朝食を)1961年
                  03.THE SOUNDS OF SILENCE(卒業)1968年
                  04.MELODY FAIR(小さな恋のメロディ)1971年
                  05.EVERYBODY'S TALKIN'(真夜中のカーボーイ)1969年
                  06.RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD(明日に向かって撃て!)1970年
                  07.FOOTLOOSE(フットルース)1984年
                  08.EYE OF THE TIGER(ロッキー3)1982年
                  09.WHAT A FEELING(フラッシュダンス)1983年
                  10.UP WHERE WE BELONG(愛と青春の旅だち)1982年
                  11.ゴンドラの唄(生きる)1952年
                  12.嵐を呼ぶ男(嵐を呼ぶ男)1957年
                  13.セーラー服と機関銃(セーラー服と機関銃)1981年
                  14.いつでも夢を(いつでも夢を)1963年
                  15.蒲田行進曲(蒲田行進曲)1982年
                  16.SMILE(モダン・タイムス)1938年
                  17.DAYS OF WINE AND ROSES(酒とバラの日々)1963年
                  18.Cry Me A River(女はそれを我慢できない)1957年
                  19.Tea For Two(二人でお茶を)1952年
                  20.Love Is A Many Splendored Thing(慕情)1955年
                  21.FROM RUSSIA WITH LOVE(007 ロシアより愛をこめて)1964年
                  22.GOLDFINGER(007 ゴールドフィンガー)1965年
                  23.LIVE AND LET DIE(007 死ぬのは奴らだ)1973年
                  24.The Sound of Music(サウンド オブ ミュージック)1965年
                  25.MY FAVORITE THINGS(サウンド オブ ミュージック)1965年
                  26.チム・チム・チェリー(メリーポピンズ)1965年
                  27.星に願いを(ピノキオ)1952年
                  28.男はつらいよ(男はつらいよ)1969年〜1995年
                  29.UNCHAINED MELODY(ゴースト ニューヨークの幻)1990年
                  30.GHOSTBUSTERS(ゴーストバスターズ)1984年
                  31.THE POWER OF LOVE(バック・トゥ・ザ・フューチャー)1985年
                  32.THE HEAT IS ON(ビバリーヒルズ・コップ)1985年
                  33.BORN TO BE WILD(イージー・ライダー)1970年
                  34.THE WAY WE WERE(追憶)1974年
                  35.She(ノッティングヒルの恋人)1999年
                  36.愛のテーマ(ゴッドファーザー PARTI)1972年
                  37.SINGIN' IN THE RAIN(雨に唄えば)1953年


                  アンコール
                  01.OVER THE RAINBOW(オズの魔法使)1954年
                  02.20th century boy(20世紀少年)2008年〜2009年
                  03.あの素晴らしい愛をもう一度(パッチギ!)2005年
                  04.What A Wonderful World(グッドモーニング、ベトナム)1988年


                  営業
                  01.君にサヨナラを


                  歌・演奏・ダンス・演技・映像・照明・特効・・・
                  笑いあり・涙あり・AIDSについての啓蒙ありの演出・・・
                  本当に着工2週間ですか!?
                  歌はもちろんのこと、ステージに合わせて細かな演技をする桑田さんの動きや表情がこれまた凄い。
                  まさに最高のエンターテインメントショーでした。


                   

                  今までのAAAの中で、これほどまでに多彩なジャンルの歌を歌ったのは初めてではないでしょうか。
                  さらには豪華ミュージシャンの方々。
                  オーケストラを従えての演奏は壮大そのもの!


                  セットリストの中にある映画、、、「20世紀少年」しか観た事ないです。
                  でも全42曲中、初耳なのは9曲だけでした。
                  実際に映画館で映画観る時って、主題歌なんて軽く聞き流す程度でしたが、
                  今回のライブで歌詞を見てみると、その映画の世界観をピタリと表しているような気がして、
                  改めて映画音楽というものの重要性を認識しました。
                  会場では英語詞の和訳も映っていたので、例えば「She」なんて感極まって鳥肌ゾクゾクでした。


                  前半の盛り上がりはやはり「いつでも夢を」でしたね。
                  ・・・桑田さんとビヨンセの夢のデュエット!
                  ではなく、まさかの渡辺直美さんの登場で、一気に会場が沸きましたね。
                  もちろんデュエットと言っても口パク、歌は原さんの声でしたね。
                  さらには、お決まりのネタと桑田さんのツッコミに、会場大爆笑でした。


                  16〜20曲目はJAZZパート。
                  島健さんも登場し、96年の「夷撫悶汰レイト・ショー」のような雰囲気。
                  昔だったら、ジャズとか聞いても退屈で退屈で、
                  当時はぶっちゃけ夷撫悶汰のビデオを観ながら寝てしまったわけですが、
                  この年になったせいか、今回のジャズ部分はとっても気持ち良かったです。
                  にしても桑田さんの声はJAZZの世界にピッタリはまりますね。
                  特に「Cry Me A River」がお気に入りです。


                  21〜23曲目は007シリーズより。
                  特にポールマッカートニーの「LIVE AND LET DIE」は原曲が好きなので大興奮!
                  席も前の方だったので、特効の炎も熱かったなぁ〜。
                  さらに「GOLDFINGER」のラストは圧巻。
                  36曲目の「愛のテーマ」のラストも同じく圧巻!
                  あんな高音で叫び続ける桑田さん、ビリビリ肌で圧を感じました。


                  25曲目の「MY FAVORITE THINGS」は、あんな難しい曲を七色の声で歌い分ける桑田さんは凄すぎです!
                  26曲目の「チム・チム・チェリー」では原さん登場!
                  「メリーポピンズ」ってどんな映画かなとネットで調べたら、もう原さんにピッタリの役ですね。


                  30〜からのノリノリゾーンに続いて、34〜35はしっとり聴かせます。
                  35曲目の「She」は、さっきも書いたけど意味を考えながら聴くと・・・みんな泣いちゃうね。


                  36曲目の「愛のテーマ」。
                  メロディは知ってたけど、あんな意味の歌詞だったんですね。
                  なんか不気味なイメージを勝手に抱いてましたが、ものすごい感動的な歌。
                  そこに渾身の力で歌い上げる桑田さん、今回一番の感動ポイントでした。


                  本編ラスト「SINGIN' IN THE RAIN」では、新聞にも載った通り「フライング決行!」。
                  初日観た時は、「落ちやしないか」とハラハラドキドキで観てました。


                  こっからアンコール!
                  来たぁー!「20th century boy」!!
                  もう大好き♪
                  04年のAAAでT.Rex歌ってるから、今回はないかなぁと思ってたんですが、
                  本当に聴けて良かった!
                  この曲でも桑田さんにエレキギター弾いて欲しかったなぁ〜。


                  アンコール4曲でチャリティは終了。
                  こっからは営業活動です。
                  というわけで、9日発売の桑田さんの新曲をカラオケで初披露。
                  初日の特権で、誰よりも先に生歌が聴けて幸せでした。



                  正直、去年の「一人紅白」が凄すぎたので、去年には敵わないだろうなぁと思ってたのですが、
                  とんでもない!
                  今年も期待を裏切らず、もうとにかく素晴らしいライブでした。


                  でもやはりチャリティですから。
                  桑田さんも言ってますが、早くこのAAAというイベントがなくなるような世界に、そして日本になってほしいです。


                  以上、長文失礼しました。

                  | 熊野ハセ | ライブ | comments(0) | - | - | - |
                  祝☆10kg減量成功!
                  0
                     
                    それは8月初旬の飲み会のこと。。。

                    先輩「ハセはダイエット宣言ばかりして、いっこうに痩せないなぁ」

                     私「いやぁ〜、んなことないすよあせあせ(飛び散る汗)

                    先輩「よし、勝負しよう!ハセが年末までに10kg痩せるかどうか賭けよう!」

                     私「マジですか!?いいですよ、全然!罰ゲーム何にします?」

                    先輩「ハセが痩せなかったら、3万円のワイン奢ってな」

                     私「じゃあ俺が買ったら、3万円の肉奢って下さいね!」



                    こんな酔っ払い同士のよく分からない状況で始まったダイエット勝負。

                    負けたら3万円のワイン・・・こんな無駄金は絶対払いたくありません!

                    というわけで、お盆過ぎたあたりから、コソコソとダイエット開始。

                    まずはお決まりの「ビリー隊長」に頼ってみました。

                    キツイ・・・これはキツイ・・・。

                    そして1時間もDVD観ながら運動するの、、、イライラしてくる。

                    即挫折!


                    続いては、今流行(?)のスロトレ!

                    これは前からちょこちょこ実践してたので、無理なく続けられました。

                    しかし・・・これくらいでは10kgも痩せるわけもなく・・・。


                    ということで、ここはやはり正攻法。

                    ジムに通い始めました。

                    これが8月末。

                    月8000円で、何回でも行き放題プラン。

                    トレーナーと1時間話してプログラムを作り、筋トレと有酸素運動の繰り返し。

                    そりゃあもう、最初はキツイし苦しいし。

                    しかし3万円の無駄金を考えると・・・

                    ひたすらジムに通いました。仕事後&土日の暇な時。

                    週に平均して4回くらいは行ってました。

                    ジム行って帰ってくると22時過ぎになるんで、

                    なかなかブログも更新できなくなってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)


                    そしたら・・・さすがジム!

                    ちょっとずつ体重が落ちてきて・・・

                    先週、ついに10kg減量達成しました!!


                    最近は忙しいのもあって週に2回くらいしか行けず、

                    さらに外食する機会も増え、

                    この3連休も横浜で遊んだりとしてたわけですが、

                    全くリバウンドすることなく10kg減をキープしております。


                    我ながら良くやったなぁ〜と感動ものです。

                    あとは年末までこれをキープすれば勝ち!

                    ここまで来たんで、さらに痩せてやろうかと思ってます。


                    10kgも痩せると、まぁ身体が身軽なこと。

                    しかも食べる量も自然と減ってきました。

                    といっても、普通の人よりは全然食べますが(笑)


                    ベルトの穴も2〜3個分縮まり、

                    スーツやらの服も既にブカブカ。

                    ジム代と新しい服代で軽く3万円は超えますが、

                    自己投資なので全く惜しくないですね。


                    そんなわけで、今後もますます痩せていく(?)予定です。

                    あくまでも予定ね。

                    にしても、今から3万円の肉を食べるのが楽しみです♪
                    | 熊野ハセ | 日記 | comments(0) | - | - | - |
                    カレーと千とせと
                    0
                       
                      肉吸いで有名な「千とせ」のカップうどんが発売されていたので、買ってみました。

                      ・・・こんな味だったけ?

                      単に薄味うどんって気がしないでもないが・・・

                      これ食べたら、ちゃんと店で「肉吸い&小玉」が食べたくなってきました。


                      そして昨日は、いつもお世話になっているサザ友さん宅にてカレーパーティ!


                      前に職場でも出た話題 : 「カレーに入れる肉といえば?」

                      関西出身者は大半が「牛肉」。

                      一方、関東やら東北の人は大半が「豚肉」。

                      もちろん、私の答えも「豚肉」。


                      そして昨日は4人中3人が関西出身で・・・

                      やはり私以外はみんな「牛肉」派でした電球


                      しかも驚いた事に、学校の学食のカレーも関西では「牛」なんですね〜。

                      青森も仙台も、100%「豚」だったけどなぁ〜。


                      ちなみに私は「豚」派ですが、私の実家は「鶏」、しかも「手羽先」を入れる頻度が高いです。

                      手羽先の皮と身がトロトロになって、これはこれで実に美味いです。

                      要は肉ならなんでもいいってことですね。


                      というわけで、昨日は大量にカレーを作りすぎ、4杯もご馳走になりました。

                      こういうまったりサザン会もいいもんですね。


                      さて、今週は水〜金と千葉に出張。

                      そして土曜日はいよいよ「Act Against AIDs」のチケット販売。

                      チケット争奪戦、みなさま頑張りましょう!
                      | 熊野ハセ | 日記 | comments(0) | - | - | - |
                      プチ京都観光
                      0
                         
                        お久しぶり、1ヶ月ぶりの日記です。


                        本日は、後輩らと京都観光&食べ歩きへ。

                        車買ってから、初めての遠征です。

                        まず向かうは、前々から行きたかった店、「めん馬鹿一代」へ。

                        注文したのはもちろん「ネギラーメン」





                        熱々の油を注ぐと、火柱ドーーン!

                        油が跳ねるわ、顔が熱いわ、まぁすごいパフォーマンス!

                        (エプロンするので、服は汚れません)

                        で、炎がおさまったあとは、ネギの香りが際立ちます。

                        味に関しては、ネットで酷評が多いですが、普通に美味しかったですよ。


                        続いては、腹の中を静まり返らせるためプチ観光。



                        まずは金閣寺に。

                        修学旅行生で溢れ返っていました。

                        ここでは抹茶ソフトをペロリ。

                        そこから近い「竜安寺」にも足をのばしました。

                        ここの庭はいつ行っても落ち着きますなぁ。

                        平日に行ったら人も少ないし、3時間はボーっとできます。


                        お腹の中も落ち着いたので、続いての店へ。



                        「天下一品 総本店」

                        メニューも味も、他店と変わらなかったので、ちょっと残念。

                        ただ、異常に多くのベッキーのポスターが貼ってあったくらいかな。


                        最後は食後のデザート。



                        「都路里」の「ほうじ茶カステラパフェ」

                        栗クリーム、抹茶アイス、ほうじ茶カステラ、チョコアイスの組み合わせ。

                        控えめな甘さと、ほのかな苦さは、いくら満腹だろうと美味しく食べられます。


                        以上、今日も満喫です。

                        帰りは京都→大阪を一般道で帰ってきたんですが、

                        「音楽寅さん」の音源聴きながらだったんで、あっという間の3時間でした。

                        ようやくこれで大阪の運転にも慣れてきたかな・・?
                        | 熊野ハセ | 日記 | comments(0) | - | - | - |