無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
2010総括
0

     お久しぶりです。約半年ぶりの日記になってしまいました。

    思い起こせば8月頃から資格試験の勉強がはじまり、
    秋に試験が終わったかと思えば会社の勉強会の準備に追われ、
    無事にプレゼンが終わったかと思えば、部署の忘年会のイベント幹事に任命され、
    ゲームやら小ネタの仕込みをする毎日。

    で、やっと一段落着いたのが12月末であったのでした。。。
    まぁ、全て無事に成功したので個人的には達成感に満ち溢れた下半期でしたかね。

    そういうわけで下半期はあっという間な感じでしたが、今年を振り返ってみました。
    それでは、今年の思い出ベスト7です。


    【7位:握力大会第4位に輝く】

    とある保険会社主催の握力大会が社内で開かれたんですが、
    なんか第4位だったみたいです。
    といっても、両手合わせて110kgですが。。。
    賞品に時計と煎餅を頂いたのは嬉しいんですが、
    勧誘の電話が頻繁にかかってくるという副賞も付いてきました。。。


    【6位:テレビを買う】

    37インチのLEDレグザを購入。
    30分の値段交渉の末、価格.comより低価格でゲットしました♪
    時間が重なった時のW録が重宝しております。


    【5位:風邪を3回も引く】

    7、8、11月と熱が出てました。
    しかも3回とも扁桃炎。
    そのうち1回は見事に39℃超え、医者曰く「喉全体が膿だらけ」だったそうな。
    中学生以来ですよ、点滴打ったのは。
    会社入って初めて病欠した2010年でした。


    【4位:USJへLet’s Go!】

    サザ友さんと人生初のUSJへ。
    開園から閉演まで、ほぼ12時間まるまる遊びまくり。
    ジェットコースター乗る前のみんなのビビリ具合が面白かったぁ〜。
    スパイダーマンの写真だけが悔やまれる。。。
    もうタイミング分かったから、次回こそは!


    【3位:12年ぶりの中学クラス会】

    GWに開かれたクラス会、ほとんど中学卒業以来の再会。
    みんな全く変わっていないことに驚き、
    青森にワインバーが存在していたことに驚き、
    兎にも角にも非常に楽しく濃い時間でした。


    【2位:色々な場所に旅行に行きましたとさ】

    ・沖縄・・・仕事で出張。恐らく来年も行くハメになりそう。
    ・淡路島・・サザ友さんと旅行。あまりの強風で鳴門の渦潮も消えるハプニング!
    ・天橋立・・友達と。未だにどっちが竜の頭か分からない。
    ・比叡山・・東京から来た会社の同期と。尋常じゃない寒さしか記憶にない。。
    ・韓国・・・後輩と夏休みに。ひたすら食べまくり、カジノで一瞬で負ける。
    ・白浜・・・12/27に1人で。波が入ってくる公衆の崖風呂へ。
          見知らぬファンキーな爺さんと波を見ながらまったりお喋りしてきました。


    【1位:in武道館・・・言わずもがなっしょ♪】

    「桑田佳祐の音楽寅さんDVD発売記念 
    〜 DVD未収録映像炎上! これぞ蔵出し“巨大上映会” @武道館 〜」
    2010年、唯一参戦したライブです。

    あっ、でももしかしたら1位は今日塗り替えられるかも。。
    何と行っても桑田さん、紅白で復活ですから!
    本当に、本当におめでとうございます!!

    そしてそのまま元日のラジオ&アルバム詳細発表なんて、
    何て素敵なお年玉なんでしょうね。

     

    それでは、ここからは2010年に読んだ本の中でオススメBEST5です。
    ちなみに各本の詳細は↓をご覧下さい。
    http://booklog.jp/users/egocentrism

    【5位:歴史を動かしたプレゼン(著者: 林 寧彦)】

    私がはじめて読んだ歴史物。


    【4位:20代にしておきたい17のこと(著者: 本田 健) 】

    まだ7〜10個くらいしか達成できていません。


    【3位:さあ、才能に目覚めよう(著者: マーカス バッキンガム ドナルド・O. クリフトン)】

    私の強みは「未来志向」「内省」「着想」「収集心」「最上志向」です。


    【2位:20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ (著者: Hiroyuki Hal Shibata)】

    10月から海外関係の仕事もすることになりまして、英語の勉強法を学ぶために買いました。


    【1位:仕事で成長したい5%の日本人へ(著者: 今北 純一 )】

    とにかくパワー溢れる一冊。常に手元に置いておきたい本です。


    以上、久々の日記の割りに長文になってしまいました。
    来年はもっと日記を書いたり、皆様の日記も見れるように時間を作っていきたいと思います。

    | 熊野ハセ | 日記 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: