無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
SLS2009ぁ〃田さん!
0
     そしてイントロが流れ出しました。

    いきなりの空を切っ裂くようなギターの音色!

    いつもは後半の盛り上げゾーンの定番曲!

    しょっぱなから「ROCK AND ROLL HERO」をぶちまかしてくるとは!!

    しかも・・・しかも・・・すごいです。

    桑田さんが出る数十分前から雨はピタリと止んでいたんです。

    しかし、イントロが流れ、桑田さんが登場し、歌い出すや否や・・・土砂降りの雨!

    音楽の神様は“雨”という演出が大好きなようです。

    でも雨なんて関係なく、びしょ濡れになりながら盛り上がりました!

    (ちなみに雨は2曲目くらいから止んできたので、ちょっと安心。)


    さらに「スキップ・ビート (SKIPPED BEAT)」「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」と盛り上げ曲3連続。

    けっこう前の列で観てましたが、身長高い私でもステージが全然見えないくらいみんな飛び跳ねていました。


    MCをはさみ、去年のバラード3連続を意識するかのような、新・バラード3連続!

    「海」「栞のテーマ」「Oh!クラウディア」

    波音のBGMが流れた時、てっきり「真夏の果実」かと思いましたが、まさかの「海」に大感激。

    個人的に、「真夏の果実」じゃなくて良かったです。


    さらに、夏に似合わぬ“ベル”の音から「MERRY X'MAS IN SUMMER」スタート。


    そして・・・「愛しあってるかーい!」と桑田さん。

    出ました!RCサクセションの名曲「雨あがりの夜空に」のカバー!!!


    ちょうどこの日の中盤くらい、清志郎さんのスペシャでの軌跡を辿る特別映像が流れて、

    かなりウルウルしていた中でのこのサプライズ!


    ってか、桑田さんがこの曲歌うと、フリはもちろんのことエロさが倍増しますね。


    さらにさらに「雨あがりの夜空に」からのメドレーで、

    「ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~」になだれ込みます。

    私、この曲の間奏で桑田さんがスライドギターを弾いてるのを観ると、むしょうに幸せを感じてしまいます。


    盛り上がりも止むことなく「波乗りジョニー」では、観客席ではこの日一番のジャンプジャンプジャンプ!

    そしてこの日最後の奇跡。夢人島の再来。

    この日の出演者を呼び込んでの「希望の轍」大合唱。

    若手と絡む桑田さん!「希望の轍」を大はしゃぎで歌う若手。


    「全てを楽しめ。最高の音楽体験。」

    このSWEET LOVE SHOWERの今年のコンセプトがギュッと詰まった一瞬を味わえた気がします。


    最後は桑田さんが持参(?)したという花火をみながら、最高の1日を終えました。

    バンドメンバー、選曲、すべてが“とんでもなかった”です。

    全然泣いてる間もないくらい、ずーっと楽し過ぎました。


    これだからライブはやめられないですね〜〜。

    というわけで、今度の「音楽寅さん」でこの模様は放送されるので、お見逃しなく!!
    | 熊野ハセ | ライブ | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: