無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
読書録8
0
     
    「毎月5万円で7000万円つくる 積立て投資術」


    読書録5&6で紹介した2冊、

    「お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方」
    「20代のいま、やっておくべきお金のこと」

    を読んで思ったわけです。

    お金を増やすには、支出を減らせばいいけど、、、逆に収入を増やせばいいじゃん!と。

    そんで、ネットやら雑誌やら色々調べてみて行き着いたのが「投資信託」。

    初期資金もないし、時間もかけたくない私にはピッタリだなぁと。

    まぁ株みたいにハイリターンは見込めないけど、長期運用して老後に備えときます。


    で、投資信託を始めるに当たっての私の教科書的一冊がこの本。

    本屋で偶然見つけて、パラパラ立ち読みして、即買い。

    数ある金融商品の中から、どれをチョイスしたらいいのか?

    販売会社の選び方は?

    書いてる内容全部を信じるわけではないけど、

    投資信託初心者にはピッタリの内容ではないでしょうか?

    あとは↓の本もオススメ。



    「投資信託にだまされるな!」


    投資信託を買うなというわけではなく、金融会社や証券会社の広告に騙されないように!という内容。

    ファンドの選び方など、基本的には最初に紹介した内容と同じ指針。

    だけど、「これは買うべからず」という具体例も出してるので、2冊併せるとなお理解が深まるのではないでしょうか?



    というわけで、証券会社に口座開きました。

    今月中には、いくつか実際に買ってみたいと思います!
    | 熊野ハセ | 読書録 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: