無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    1曲入魂 vol.3
    0
      昼くらいまで寝てたら、徐々に体調戻ってきました。
      なので、近所のTSUTAYAへ。「夢人島Fes」の予習です。
      というわけで、今日はミスチルの新曲でも書きますかぁ。












      1.箒星
      イントロからミスチルらしいメロディではじまる、めちゃめちゃポップな曲ですねぇ。ライブで盛り上がる事間違いないです!この曲、低音のとこと高音のところの差が半端じゃないです。絶対カラオケで出ないよぉ、こんなの。それは置いといて、この歌詞。読むほどに心に突き刺さります。今の自分と被るところが多い気がします。例えば・・・ってどこがとは言いませんがね。「箒星」って「彗星」の意味なんですねぇ。歌詞書く人って、本当にボキャブラリーが広いなぁ。

      2.ほころび
      1番の抽象的な歌詞と、2番以降の叙事的な歌詞のつながりが読んでて不思議な感覚に陥ります。そんな歌詞に、昔のミスチルを思い出させるような淡々としたメロディがばっちし合ってて、この歌の世界観が頭にボワーって浮かんできます。ミスチルってサザンと同じで、カップリングにも捨て曲がないのが凄いです。誰かの曲を借りた場合、カップリングまで録音するのって全体の30%くらいですからね。

      3.my sweet heart
      少しジャズっぽいこの曲。しょっぱなから最後まで、桜井さんの主旋とファルセットのハモリがとてもきれいです。何となく、主旋の方が「僕」、ファルセットの方が「君」を表してるいのかなぁなんて思ったりしちゃいました。「アイスクリームはどう?」のところが妙に気に入ってしまいました。2曲目同様、これまた全然捨て曲じゃないところが素晴らしいです。
      | 熊野ハセ | 1曲入魂 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://egocentrism.jugem.jp/trackback/386