無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    1曲入魂 vol.2
    0
      日曜、外は雨。外出する気になれません。
      なので、久々の家の掃除。1ヶ月ぶりくらい?
      要らない物を一気に捨てて、部屋が広くなりました。

      さてこんな日は音楽を聴くに限るということで、たまにはサザン以外の紹介でも。
      さすがにサザンだけ聴いてるわけではないですよ。
      ってか、このカテゴリで書くのほんと久々だなぁ。



      「Don't Believe The Truth」
      / oasis




      オアシスといったら何といってもLiam Gallagher(でいいんだよね?)の声でしょう!
      あの特徴あるボーカルを聴いて、すぐ虜になってしまいました。
      といっても、この最新アルバムが初めて買ったオアシスのCDですが。
      シングル「Lyla」が気に入って、どうせ買うならアルバムでってことで遂に買いました。
      某雑誌では、2005年のロックアルバム1位にこのアルバムが選ばれていましたね。
      ではそんなアルバムの中から、私が好きな曲の簡単なご紹介です。

      1.Turn Up The Sun
      物悲しく壮大なイントロが、まず心を鷲掴みにします。メロディーはいたってシンプル。だけど、メッセージがヒシヒシと伝わってきます。

      3.Lyla (Album Version)
      シングルでも発売された曲。なんつってもサビがいい!「LYLA!」のとこは、ついつい一緒に歌いたくなるような感じです。ライブで聴いたら盛り上がるだろうなぁ。

      4.Love Like A Bomb
      Liamのボーカルが一番活きてる曲のような気がするかな、個人的にだけど。

      8.Part Of The Queue
      アコースティックギターとドラムの疾走感溢れる絡みがとても気持ちいい。

      11.Let There Be Love
      確か最新シングルとしてカットされた曲。力強いボーカルで歌い上げられるバラード調の曲。メロディーが好き。


      注:熱心なオアシスファンの方はこれを見ても怒らないで下さいね。
      | 熊野ハセ | 1曲入魂 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://egocentrism.jugem.jp/trackback/223
        2006/04/02 9:30 PM posted by: oasis(オアシス)ブログ
        oasis【オアシス】の顔であるNoel Tomas Gallagher【ノエル...